ユニバーサル・コアシティ

長年にわたり、PCBAのハイエンドカスタマイズをワンストップで提供する高品質サービスプロバイダー

0755-36949325

あなたはここにいます。ホーム > 情報センター > 産業別用途 > スマートホーム部門 > 回路基板のウェットラミネーションとは

回路基板のウェットラミネーションとは

一覧へ戻る
  • に掲載されました。2022-07-03 07:09
  • 热度:872

回路基板のウェットラミネーションとは

ピーシーバ生産、出荷、切断、前処理および他のプロセスに起因する基板銅箔表面の回路基板メーカーは、常に多かれ少なかれ擦られる、または銅箔自体がピンホール、あばた、ピット、傷やガラス布織パターンがある銅箔表面不均一およびその他の欠陥、ドライフィルムの使用により、ドライフィルムと基板銅箔表面吻合接着がしっかりと、界面の空気のギャップ、キャビティの形成ではない、とされるでしょう。ピーシーバエッチングの際、一度エッチング液が空隙に入り込むと、断線、ニッキング、厚みの窪みなどが発生することがあります。ドライフィルムの密着性を高め、銅箔表面とドライフィルム界面の間に挟まった気泡を除去するために、ドライフィルムメーカーによっては、ウェットラミネーションプロセスとそれに用いる装置やドライフィルムを開発しています。基板がホットプレスローラーを通過すると、水の一部が蒸発し、残った水はドライフィルムに吸収されるため、元の凹凸面や陥没面は真空状態になり、ドライフィルムの水溶性を利用してフィルム表面が一部液状になるので、プレス時の流動性が高まり、ドライフィルムが銅表面にしっかりと密着することができます。乾燥したフィルムは、銅の表面にしっかりと密着します。

 

 ピーシーバ従来の水溶性ドライフィルムは、ラミネート工場でのウェットラミネーションに適しておらず、銅表面に水垢がある場合、一般のドライフィルムを貼った後、水垢の部分にドライフィルムが「ロック」されてしまう(ロックインそのため、現像後の銅の表面や、フィルムと現像の間に糊が残ってしまうのです。 ピーシーバドライフィルム静止時間(ホールドタイムフィルムを貼る時間が長くなればなるほど、「ロック」の問題は悪化し、残留物も多くなります。ウェットラミネーションでは、水分になじみ、滞留時間の影響をほとんど受けず、「ロック」の問題がない特殊なドライフィルムがよく使われる。      

 

ウェットラミネーションは、ドライフィルムの密着性を高めるだけでなく、ガラス繊維の粗さや凹凸、銅の表面に存在するさまざまな問題を克服することができるのだ。 一般に、ウェットラミネーションは線材が細いほど合格率が向上するため、一部で採用されているピーシーバプロセッサーで使用されます。しかし、ウェットラミネーション法は、穴の開いていない内層板へのワイヤーパターンの製造にしか適していないため、限界がある。ドリル加工された両面基板や多層基板の表面にワイヤーパターンを形成する場合、穴の中に湿った水が流入すると銅の壁面の酸化が激しくなり、後工程の品質に影響を与えるため、メタライズされた穴を持つ基板にはこの方法は適しません。近年、ウェットラミネートの欠点を克服するために、液状フォトポリマーインクをラミネートする基板に直接塗布し、ウェットラミネーションと同じ効果を持つフォトレジスト層を形成し、メタライズ穴のあるなしにかかわらず、すべてのリジッド基板に適しており、ドライラミネーションとウェットラミネーションの両方を置き換えるものが出現しています。.

 

 

ニュース&イベントニュースセンター

人々の悩み/注目

グローバル中核都市が貴州拉雅科技にPCBAワンストップ処理を提供
ユニバーサル・コアシティ
セラミック基板とは何ですか?
タオとは
IC基板、中間層PCB
IC基板
回路基板に使用されるドライフィルムの技術仕様について教えてください。
回路基板内
グローバル中核都市は、電気・電子産業(知能補正装置)のお客様にPCBA加工のワンストップサービスを提供します
ユニバーサル・コアシティ
ユニバーサル・コアシティ、CSインスツルメンツの車載用電子機器に長期的なSMT配置サービスを提供
ユニバーサル・コアシティ
ナショナル・エンリクワイヤリング・ライン0755-36949325

ファーストトラック

ホーム PCBA加工 PCB回路基板 SMT加工 コンポーネントの交換 品質保証 情報センター 会社概要 お問い合わせ

深圳北青軽科技有限公司 粤ICP备2021094758号-2
Tel: 0755-36949325 Fax: QQ: 513480204
住所:中国広東省深圳市宝安区西翔街新安四路198号宝筐中心B棟8階 Email:lolita@huanqiuic.com

スワイプで拡大スワイプで拡大

ja日本語